スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


川の流れのようなタイ。
090725.jpg

個人面談日でした。

勉強については特に心配することはないとのことでした。
生活面もまあなんとか・・・。



先生との雑談の中で


タイは低学年対象の野球教室に入っていて
(4月~10月までの月2回、雨降れば中止のゆるゆる教室。タイにぴったり)

「左投げ左打ち」のはずのタイが
バッティング練習で「右打ち」をしていました。

あとで「なぜ右で打っていたの?」と聞いたら
最初左バッターボックスに立っていたら
コーチが「そっちじゃなく、こっち。」と
右バッターボックスに立たせたそうなんです。

どうやらバットを持つ時、右手を上にしていたので(左利きは左を上)
コーチはその持ち方を見てタイは右打ちだと勘違いしたらしいのです。
そしてタイはコーチの言われるままに、
黙々と右打ちの練習をしていたと言うのです。
自分は左打ちであるということを伝えることもせず・・・・・。


と言うエピソードを先生に話したら

「ああ、すごくわかります~~~。」

とても共感してくださいました(笑


つまりタイは小学校でもそんな感じなのですね~~。

違うのにはっきり違うとも言わず、嫌なのに嫌とも言わず。
先生は優しい性格とおっしゃってくださいましたが・・・ちょっと違うと思います(^^;)

あらためて『川の流れのように おだやかに この身を まかせていたい』
タイの性格を認識した、個人面談日。

でも家では全然違う(--;)



今日は弁当もラジオ体操もお休み♪

  
コメント

分かります~。
うちの長男、普段は乱暴だし
自己主張強いくせに
たまにそういうところがあるみたいで
習字、右で書くはめになったらしく…
でもやっぱりうまく書けなくて
先生が見てないところで
左で書いているらしい…涙
こういう時こそちゃんと自己主張してほしい~
---------- なほ. URL│07/27. 13:48 [ 編集 ] -----

タイ君、うちの長男と似てる~
自己主張できないんですよね(;^_^A
だけど、うちは本音のところでは自分しか信じてないのかなって感じる時もありますし。
まあ、どんな大人になることやら……
無鉄砲過ぎる次男よりは信頼してはいるのですが。
---------- himawari. URL│07/27. 21:56 [ 編集 ] -----

●なほさん。
わかってくれますか~(笑
トモくんは習字でそんな経験があったのですね(涙
先生はトモ君が左利きということをしらないのかしら~。
「僕は左です。」の一言が言えない長男たち。
自己主張してくれ~~~。

●himawariさん。
ほだかくんもそうですか?
自己主張せずに周りの雰囲気に流されちゃうんですよね・・・。
ウチでは主張しまくりなんですが。内弁慶と言うやつでしょうか(^^;
二番目の子供はわりと石橋をたたかずにわたるタイプが多いですよね。
ウチの長男にもちょっとは見習ってほしい~~(^^;
---------- 花りんご. URL│07/30. 09:55 [ 編集 ] -----
コメントする









       
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。