スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バッグいっぱいの宝物。
090309.jpg

ミイは未満児クラスなので
通園には大きめの布バッグを使っています。

最近、そのバッグの中には
紙で作った剣や、広告や色紙をちぎったものや、
広告を折ってセロテープで貼ったものや
いろんなもの(工作??)が入っています。
どーしてもゴミにしか見えないけど
本人にとっては「宝物」らしいです。

捨てると怒られるので取って置いています。
(結構な量になっています)

なので時々こっそり捨てています(^^;

  
コメント

あぁぁ。よくわかります。
長男が最初の2年通っていた幼稚園がそんなで、よく工作物を持って帰ってました。引っ越して転園してしまいましたが、いい幼稚園でした。
我が家では、おもちゃ箱の横に段ボールを一つ用意して、そこに片っ端から突っ込ませてました。「これからあふれたら、捨てようね」と。
何ヶ月かに一回、床に投げ出して、その中から大事なものだけを段ボールに戻すよう、子どもに選ばせて戻してもらって。残りをザーッと捨ててました。
今の幼稚園は、そういうことはほとんどないですね。ちょっと寂しいです。
---------- Yumikoit. URL│03/09. 17:37 [ 編集 ] -----

●Yumikoitさん。
長男くんの前の幼稚園でも?(^^
でもウチの子のは「ちゃんとした工作」ではないんですよー。
自由時間に勝手に紙を丸めたり、ちぎったりした紙くずみたいなものなんです(笑
工作はイベントごとにはあります。サンタさんとかおひな様とか・・・。
一応それらは取っておいてあるんですが
ただの紙くずみたいなのは・・・(^^;

それにしても工作物。小学校になるとさらに増えますよね。
結構大作もあったりして。
本当に保存(あ、いや処分?)に困ります~~~(^^;
デジカメで撮影しておけばいいのかしら?
---------- 花りんご. URL│03/10. 15:14 [ 編集 ] -----

いえいえ、まさに「ちゃんとした工作」ではなかったんですよ。
お菓子の空き箱に、ビニールテープで首からかけられるようにヒモをつけただけのものとか、(駅員さんごっこにつかう)
卵パックを卵3つ分だけ切り取って、カラーセロファンを詰めただけの「信号機」とか
牛乳パックの先っぽを丸くとめて、色をつけただけの「シンカンセン」とか。
ある時は、ビニールテープをおでこに貼るだけで「セーラームーン!」という女の子が走って行ったり、新聞の真ん中に穴をあけて首を通して、「正義のヒーロー!(マントのつもり)」とか。そんなもんでした。

その時の幼稚園は、課題工作よりもそういう自由工作が多くて、家庭から集めた空き箱が、いつでも教室の段ボールに山積みになっていて、自由遊びの時間に好きに使っていい幼稚園だったもんで。

うちは実際、ほとんどとってません。ええ、取っても撮ってもいませんてば(笑)
---------- Yumikoit. URL│03/10. 19:46 [ 編集 ] -----
コメントする









       
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。