スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ちう~。
3-1.gif

「ミイちゃん、ちゅう~~~。」と言うと、
ミイの方から顔を近づけてちゅうしてくれます。
無表情ですが。

プクプクでやわらかい唇なので
とても気持ちいいです♪

癖になりそうです~(笑


スポンサーサイト
太古の世界 恐竜時代
そんなタイのために本を買いました。
楽しい仕掛けのあるポップアップ絵本です。
ただし、ミイのいるところでは絶対見られません。
危険すぎます(笑


数字好き?
3.2.jpg

車以内でCDを聴けば・・・・
「マジレンジャーは4分53秒」
「ボウケンジャーは4分36秒」
「デカレンジャーは4分27秒」etc
いろんな曲の長さを覚えます。

恐竜図鑑を眺めては・・・
「ティラノサウルスは13m」
「アルゼンチノサウルスは45m」
「ステゴサウルスは7m」etc
いろんな恐竜の全長を覚えます。

今、彼の中で数字ブームが巻き起こっています。

私が「セイスモサウルスは何mだっけ?」と聞くと
「え、30mだよ~」と何回も聞かないでという顔で答えます。
そのスポンジのような無駄な記憶力、何かに活かせないものでしょうか。
そのわりには、保育園での出来事は覚えていなかったりますが(笑

記憶力といえば、2歳の頃、新幹線や車の名前をたくさん覚えたので
「ウチの子天才!」と勘違いした時期がありました(爆


風呂のお湯
3-7.jpg

お風呂でガチャガチャのケースで遊びます。

ミイは上手にお湯をすくえます(^^

そして飲みます・・・、

手酌で何杯もおかわりします(ーー;

タイもわざと飲んだりします(ーー;

それでお腹をこわすことはないのだけど
やめてください(懇願

ミイちゃん語録
3-13.jpg

「んま」「まんま」=食べ物
「ネンネ」=寝ること
「ぺーぺ」=おっぱい
「あっぷ」=怒ること
「ぶ、ぶ、ぶ」=「ぶたさんは?」と聞いたとき
「ばー」=いないいないばー遊び などなど

どこかにぶつかった時は、
自分のどこが、どこにぶつかったか
指差しで教えてくれます。
うれしい時はパチパチします。

少しずつ成長していますよ~~(^^


最近、仕事が重なってしまって更新できませんでした。
そうこうしているうちに早いもので半月ほどでミイも保育園入園です。
タイも同時に転園します。
そのことを考えると今からとても寂しい気持ちでいっぱいです。
シクシク、シクシク・・・。

発熱。そして雑巾がけ
3.18.jpg

17日(土)タイが朝から頭痛と発熱でダウン。
小児科に着いた頃には39.4度まで上昇していました。
そこにはインフルエンザの患者がうようよいて
タイもインフルエンザかもしれないと
覚悟をしていましたが陰性でした。とりあえずほっ。
そして・・・午後から解熱剤を飲んだら体温は37度台まで下がり、
翌日には平熱に戻っていました。(薬はその一度だけ)

そしてずっと念願だった雑巾がけを汗をかきながら頑張りました。
どうやらゲキレンジャーの影響らしいです(笑
その時、ミイはバケツの水で遊んでいました(ーー;

その後、祖父母も一緒に体育館のある温泉施設へ行きました。
ここでも汗をかきながらサッカーをしたのですがずっと元気に過ごしました。

あの熱はなんだったのでしょう。
謎です。


インフルエンザといえばタミフルが常識だったと思いますが
最近の報道の影響か、医療機関で治療の方法を選択させるみたいです。
タイの行っている小児科でも
患者本人にタミフルか、昨年出た新薬か(名前忘れた)、
または特効薬を使わずに対症療法かどれかから選ばせるらしいです。
私ももしタイやミイがインフルエンザに罹ったら
熱、咳、鼻水などの症状を緩和させる対症療法にしようかと思いました。
私も以前罹患した時、葛根湯のみで翌日には熱が下がったし・・・
ちなみにタイは何回かタミフルを飲んでいますが大丈夫でした。

それよりも罹患しないようにしなくては。
うがい!手洗い!頑張ります。


ミイも発熱
3-21.jpg

ミイも20日午後から突然38.5度の熱が出て、
翌日も38.3度だったので救急外来へ行きました。
でも受診するころには37.3度まで下がっており、
インフルエンザの検査結果も陰性でした。
(周りはインフルエンザの患者さんばかりでした。)
そして薬を飲むこともなく、午後には36度台まで回復しました。

兄妹揃って驚異の回復力?(笑

でもインフルエンザは流行っているし
保育園では嘔吐下痢の風邪で数人休んでいるし
まだまだ気が抜けません。
私もちょっと風邪気味なので気合いを入れているところです(笑


写真は今年1月のお昼寝中のミイです。
今は、ミイは母乳でお昼寝に突入して、
私はその横でパソコンで仕事をする毎日ですが
4月からは昼寝の寝顔を見ることがなくなります。
とても寂しいです。シクシク・・・(最近同じことばっかり・苦笑


最強の妹あらわる
3-22.jpg

ミイがタイの大事なおもちゃで遊んでいたので
タイが大声で怒鳴りました。

それに対しミイも怒り(逆ギレ?
おもちゃを投げつけ
兄に向かって仁王立ちでガンを飛ばしていました・・・。

どっちもどっちだけどミイは女の子なのに・・・(苦笑
近い将来が目に見えるようです。

ポジティブシンキング
3-24.jpg

卒園式の前日、卒園児たちが座る整然と並べられた小さな椅子たちと
「卒園おめでとう」の文字をみただけでも泣きそうになりました。

タイも今月いっぱいでお別れです。
私「もう少しで○○保育園とバイバイだね。お母さん、泣いちゃうかも。」
タ「ボクは泣かないよ。」
私「どうして?」

タ「だって新しい保育園には楽しいことがあるかもしれないから。」

!!!!!
この言葉に母は耳を疑ってしまいました(笑
公園などで知らない子と遊ぶのが苦手なタイ。
今のクラスに慣れるのにだって時間がかかったタイ。
人見知りなタイ。ヘタレなタイ。
そのタイからそんな前向きが言葉が発せられるとは!!
そうか、そうなんだよね。
私も寂しがってばかりいないで前向きに考えなくては。
タイに教えられました。
成長したね、タイ。

・・・・・・でも
実際どうかわかりませんが(笑




この一週間、タイの発熱、実父の入院、ミイの発熱と病院通いの毎日でした。

お風呂上がり
3-27.jpg

先日、温泉に行った日のこと。
お風呂上がり、いち早くオムツをはかせていると
隣で着替えていたおばさまが
「まあ、かわいいわね。女の子かしら?」と声をかけてくれました。
ちょっと疑問系でしたが(笑 ミイが女の子に見えたことを喜んでいたら
その直後、そのおばさまのお友達が
「あら~、違うわよ~!男の子よねっ!」
かなり自信満々の口調でおっしゃいました。

オムツをはかせるのが早過ぎたかも知れません(笑

14ひきのねこのおかいもの
ネット上で親しくさせて頂いているakemiさんが描かれた絵本です。

個性豊かなねこたちがパーティのためのおかいものにでかけるお話です。
ページをめくるとねこたちがそれぞれいろんな動きをしているので
読むたびに新しい発見があって楽しいです♪
絵がとても素敵なので絵を眺めているだけでも楽しめるので
子供たちだけでなく大人にもオススメできる絵本だと思います。

この絵本をタイの保育園にプレゼントしてきました。
皆に読んで聞かせた後に貸し出し文庫にするとおっしゃっていました。
いろんなお友達が読んでくれると嬉しいなあ~。




今日でお別れ
3-31.jpg

年少、年中とお世話になった保育園とも今日でお別れでした。
送迎の時、居合わせた数人のお母さんたちとお別れの挨拶をして
クラスのお友達と園と先生たちにお礼のプレゼントを渡し
タイは保育中に皆とお別れの言葉を交わし・・・

でもそれ以外は全部いつも通りでした。
いつもの時間に送りに行って
いつもの時間に迎えに行って
普通にさよならをして帰ってきました。
なんか来週の月曜日も今まで通りに
登園してしまいそうな・・・そんな雰囲気(笑

でももう来ることはないんですね。
きっと。

タイは入園前も一時保育で行っていたので
それも合わせると約3年間お世話になりました。
モジモジくんのタイもちょっとは逞しくなりました。
先生たちもお友達もそのお母さんたちも素敵な人ばかりでした。
いろいろ悩んだ時期もあったけれど振り返って見ると楽しい想い出がいっぱいです。

○○保育園。皆さん。今まで本当にありがとうございました。

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。